海外・インポート レンタルウェディングドレス&販売ウェディングドレスのセレクトショップ。銀座・東京・池袋からも便利な文京区茗荷谷駅徒歩4分です。

私の結婚式1

海外ウェディング・海外挙式の結婚式のためのウェディングドレス選び

 

Yuki’s Collectionのオーナー、悠希子の結婚式の模様です。

私たちはお互いに再婚同士でした。

派手な披露宴ではなく、昔からのお付き合いや親しい友人のみを招いてホームウェディングをしました。

ウェディングはホテルやレストランで披露するものばかりではなく、ホームウェディングも可能なのです。

ご参考までに当日の写真と準備をご紹介いたします。

 

お料理


お料理はケータリングと手作りでいつものダイニングテーブルにレースのクロスを使用。
ダイニングチェアとソファをレイアウトしてできる限り広いスペースを確保します。

テーマにカラーを選びました。テーマカラーは狭い室内を考慮してオフホワイト。ウェディングドレスの色がホワイト系なのは納得ですが、ちょうど壁もオフホワイト、クロス類も白系、ソファのカバーもオフホワイトに統一しています。カラフルなのはテーブルのお料理という具合です。

料理メニュー:マフィン、ケーキ、ピーカンパイ、ローストビーフ、サーモンマリネ、フィッシュフライ、野菜のグリル、サラダ

ドリンクメニュー:シャンパン(家にあったものを利用)、ビール、ソフトドリンク

 

 

ドレス

 

ドレスはシンプルでトレーンの短いデザインに ブーケも小ぶりにしました。
新郎の後ろのグリーンは自宅のガーデニングの植物からから葉っぱをカットして飾っています。
パーティーの夜は新郎もノーネクタイ。
案内状にドレスコードを記載しておけば皆さんリラックスして参加して下さいます。

ゲストも花嫁のドレスやパーティーの場所によってドレスダウンでき、お仕事の帰りに立ち寄っていただくことも可能です。
ホームパーティーのお誘いを主とした御案内状文を作成すれば、ゲストの皆さんにもお祝い金の心配をさせなくて大丈夫。
というフランクなパーティーの主旨をお伝えしてご案内。

例えば私達のパーティーは夜6時から約3時間、おいしい食事とシャンパン、ワインを楽しむ会でした。